• ホーム
  • ラブグラの持続時間は個人差あり!平均時間はどのくらい?

ラブグラの持続時間は個人差あり!平均時間はどのくらい?

性行為の際に濡れやすくなりたい、しっかり興奮できるようになりたい、オーガズムに達することができるようになりたいと考えている人のなかにはラブグラの服用を検討している人もいると思いますが、もしも服用するのであれば持続時間について知っておくことが大切です。ラブグラを服用しても効果が永遠に続くわけではありませんので、いつ効果があらわれて、いつ効果がなくなってしまうのかを知らなければ、性行為中に効果が切れてしまい焦ってしまうことがあるかもしれません。そのようなトラブルを避けるためにも、服用を開始する前にはラブグラの効果の持続時間がどのくらいであるかをしておくことが大切だと言えます。

ラブグラを服用すると早い人であれば30分後、遅くても1時間前後で効果があらわれると言われており、そこから5時間ほど効果が続くことが多いようです。薬を吸収するスピードや代謝するスピードは人によって大きく異なるので、必ずしもみんなが同じ持続時間になるわけではありません。個人差だけではなくその日に食べた食事の影響や体調などによっても持続時間は異なってしまうので、いつも飲んでいるときと効き目の続く時間が違うと感じてしまうこともあるはずです。基本的には空腹時に摂取する必要があり、他の要因の影響を受けない飲み方をすることが推奨されていますが、それでも影響を受けてしまうときはあります。しっかりと時間調整を行っておかなければ、効果を発揮してほしい時間に効果が出ない可能性があるので注意しておきましょう。

平均的には5時間ほど効果が続くとされていますが、代謝が早い人であれば3時間や4時間で効果が薄くなってきたかもしれないと感じる人もいるようです。ラブグラを服用してから性行為まで時間があいてしまうという場合は性行為が始まるときに効果が弱まっている可能性があるので、時間調整が上手くできるように意識しておかなければなりません。

もしもパートナーに治療薬を服用していることを話しても良いのであれば、薬について理解してもらい薬の効果が最大限に発揮されているときに性行為を行うように協力してもらうこともできます。ですが、服用していることを知られたくないのであれば自分で調整せざるを得ないので、薬の効き目があらわれる時間と効果が切れる時間を知っておくようにしてください。ラブグラの平均持続時間は5時間程度であると言われていますが、これは人によって大きな差があることなので、それよりも短い時間しか効果が続かないかもしれないと意識して服用するようにしましょう。

関連記事
たばこは不感症の原因なる?喫煙と性的な感覚の関係性とは 2020年04月26日

特に男性の喫煙に対してEDの原因となりやすいと言われることが多いですが、女性の場合も不感症の原因となってしまうことがあるのでしょうか。たばこを吸っていても性的な感覚に関係ないと思っている人は多いですが、喫煙によって不感症が起こりやすくなってしまうことは事実だと言えます。喫煙の影響で快感が得られにくく...

要注意!不感症によって起きやすくなるうつ病の特徴は 2020年03月19日

不感症になったとしても性行為の際に快感が得づらいだけ、オーガズムに達しにくいだけだと考えている人もいるようですが、稀に重い症状を引き起こす原因となってしまうこともあるので注意しておかなければなりません。この症状を引き起こしてしまうと、上手くセックスができないことで悩んでしまい、それが精神的な負担とな...

不感症は遺伝する?医学的な観点から見た原因とは 2020年02月10日

セックスを行うときに快感を得られない、興奮することができない人のなかには、これらの症状は遺伝によって起こるのではないかと考えている人もいるかもしれません。実際のところ不感症は親などから遺伝してしまうものなのでしょうか。結論から言いますと、基本的に不感症が遺伝によって起こることは非常に少ないと言えます...

女性の潤いに効果があると言われるラブグラの通販価格はいくら? 2019年11月15日

女性の不感症を改善するために使用されるラブグラを通販で購入する方も多いですが、その価格は固定されているわけではありません。同じ通販サイトを利用しても注文したタイミングによって値段が変わる可能性があるので、いくらであるかはっきりと言うことはできないです。しかしながら、ラブグラには相場があるので通販価格...

ラブグラとピルの飲み合わせは危険?飲み合わせには注意! 2019年12月04日

不感症を改善するためにラブグラを服用したいと考える女性は多いですが、そのような人のなかにはピルを服用しているという人もいるはずです。重い月経痛の解消や避妊、生理周期のコントロールなどを目的としてピルを服用している人が多いですが、薬には飲み合わせが存在するので一緒に服用することで何か重い症状を引き起こ...